So-net無料ブログ作成

ボクシング世界戦「井岡」 [ボクシング]

スポンサーリンク




井岡 初防衛

世界ボクシング協会WBAタイトルマッチ12回戦は、大阪市のボディメーカーコロシアムで行われ、ライトフライ級チャンピオンの井岡一翔は同級2位のウィサヌ・ゴーキャットジム(タイ)を9回2分51秒、KOで下し初防衛に成功した。

井岡は序盤から多彩なコンビネーション、的確なパンチで優位に立ち、最後は9回に右のボディでダウンを奪い勝負を決めた。

井岡の声「タフな相手にてこずったが、サウスポー対策に自信を持っていた。最後にKOできてよかった」

井岡一翔(いおか かずと)
大阪興国高校ー6冠
2009年4月   プロデビュー
2011年2月   WBCミニマム級王者
2012年6月   WBC・WBA同級統一王者
2012年12月  WBA・Aライトフライ級王者(2階級制覇)
12戦全勝(8KO)




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます