So-net無料ブログ作成

陸上男子100m [陸上]

織田記念国際陸上
陸上の織田記念国際最終日が29日、エディオンス広島で行われ、男子100mの17歳、桐生祥秀が予選で日本歴代2位、ジュニア世界最高に並ぶ10秒01の高校新記録をマークし、決勝は10秒03で制した。
日本記録は伊藤浩司の10秒00。
この記録は1998年12月13日に記録、15年近く破られていない。
日本人が10秒の壁を打ち破る日はいつ来るのか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます