So-net無料ブログ作成

「ゴルフ」松山英樹ルーキー初2連勝へ好発進!! [ゴルフ]

スポンサーリンク




中日クラウンズ「2日目」

中日クラウンズ第2日10位で出た松山英樹(21)「東北福祉大4年」が、4バーディー、1ボギーの67でまわり、通算1アンダーで単独首位に立った。ツアー制度施行後初となるプロ1年目での2週連続優勝へ。

 ルーキーなのに、力の差を見せつけるような安定感。予選終了時点で、ただ一人のアンダーパー。2戦連続Vを狙う松山が、自身初の単独首位で予選を突破した。

 最初のバーディーは2番(パー5)。グリーン左のバンカーからの3打目をピン手前1メートルに寄せ、あっさりバーディー。15番ではグリーン奥のバンカーから1メートルにつけ、ついで16番もバンカーから約1メートルに寄せて15番・16番の終盤を巧みなショットで切り抜いてパーセーブ。

 予選通過のカットラインは10オーバー。1979年の11オーバーに次いで、大会史上2番目に多いスコアだ。フェアウエーとグリーンは、これまでで最も硬い設定。加えてコンディションも最悪。初日に10メートルを超える風が吹き、2日目は乾いてより締まったグリーンが難度を上げた。他のプロたちが大苦戦したコースで、ただひとりのアンダーパーは大物ぶりを見せつけた。

 1973年のツアー制度施行後、ルーキーの2連勝はない。残り2日。松山が歴史に名を残すか?。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます